01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

鏡のついたシステム手帳バイブルサイズ・チョコxレッド

2012/02/15
120215.jpg
http://www.nauts.jp/ssb01.htm
◆120215:特注システム手帳バイブルサイズ6穴(S01)
サイズ:高さ190mmx横130mm(閉時)分割
リング内径:15mm
仕様:
背表紙ポケットx1(深さは85mm前後)
見開き右=大ポケットx2
     上=セル付きノートポケット幅85mm
      (ノートサイズ13cmx7cm)
     下=蓋付きポケット(蓋幅は隙間なしで) 
     ペンさし内径8mm上端から30mm幅22mm
     しおりx1(赤)
見開き左=大ポケットx1
     上=ステンレスミラー入れ
       (カードサイズ)
       *取り外し式 
     下=2連カード入れ
     ペンさし内径10mm上端から55mm幅22mm
     上部にフック取付
ベルトホック留め(赤)
  *本体メス側はダブルで
  *ホック頭が表に出ない仕様
エッジ飾り(赤)x4

折り返し部分(赤)

革色:表=チョコ 内=赤 *但し、一部指定あり
糸色:赤 *すべて

120215a.jpg

鏡を設置したのですがお客様が薄いミラーを捜してくれましたので
カード入れサイズで作ることができました。
何社か販売しており、私も試しに購入してみました。

↓こちらはモンベルが出してるスレンテスミラーです。
薄いし、割れないし、アウトドアにも良いようです。
IMG_6418.jpg

納品が遅れてしまい、ご迷惑をおかけしましたが
気に入っていただけて良かったです。

ご注文いただき、ありがとうございました。

それでは皆様、明日も素敵な一日を!

金井 拝

ご質問、お見積もりはお気軽にこちらまでどうぞ。
info@nauts.jp
↓ポチっとお願いします↓
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村


ご質問、お見積もりはお気軽にこちらまでどうぞ。
info@nauts.jp
↓ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
14:37 システム手帳

スマートキーカバー☆ダイハツ用

2012/02/12
IMG_6713.jpg

今日は12月にご依頼いただいていた
ダイハツ用のスマートキー とエンジンスターターの革カバーを製作中です。

納車されたばかりで、うちで鍵をお預かりしていると
お客さまは乗れないそうです。
なので、一日お預かりで明日には発送となります。

やはり、現物お預かりだと製作しやすいです。
ムニュッて感じで入れるので、ぴったりになりまして
蓋が必要ないのです。

是非とも全メーカー作りたいですね。

ボタン部分に穴などを開けてませんがこれがいいんです。

自分で使ううわけだから、どこにボタンがあるかなんて
すぐに覚えてしまいます。

ヌメ革も1.3mm厚なので使っているうちに
そこだけ、窪んで成型され、目視も可能になります。

現物を送っていただける方、蓋の要らないぴったりのカバーを作りますので
どうぞご相談下さい。

それでは皆様、明日も素敵な一日を!

金井 拝

ご質問、お見積もりはお気軽にこちらまでどうぞ。
info@nauts.jp
↓ポチっとお願いします↓
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村


ご質問、お見積もりはお気軽にこちらまでどうぞ。
info@nauts.jp
↓ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
17:14 キーケース

キルトの家

2012/02/08
たくさんの案件を抱えてながらも、なんとか、納期通りに進んでおります。
ちょっと革の納品が遅れます、と問屋さんから言われてるのが
少し、心配なところですが間に合うでしょう。

ご紹介したい革製品もたくさん、画像が溜まっているのですが
今日は、たまに適当なことを書いてみようと思います。

==

先日、「キルトの家」という 山田太一 のドラマを観ました。

山田太一のドラマはいいですね、登場人物がみんな弱くて欠陥だらけで。

遡れば、「ふぞろいの林檎たち」 でしょ。

最近では、「星ひとつの夜」 「ありふれた奇跡」いずれも最高でした。

そして、今回は「キルトの家」 

ニュータウンって言われた団地に住む老人達と若夫婦の交流。

うちの母親もひとり、多摩ニュータウンに暮らしてまして
確かに、あのドラマではないにしろ、
老人同士が助け合って暮らしているのをよく知っているので
身に詰まされた、といいますか。

一昨年でしたでしょうか、
母の階下に住む一人暮らしのまだ60代の女性が、心臓発作で亡くなっておりました。
発見されたのは、3日が過ぎてからでした。
息子さんが電話に出ないことを不審に思い、駆けつけると、そういうことに・・・。

それとか、

娘がもうひとりにしておけないから、一緒に暮らそうと呼んでくれていても
なかなか、行かない80歳の隣の階段の人。

とか、

あそこの5階の人、痴呆で施設に入っちゃった。

とか、

3号棟で火の不始末でぼや騒ぎがあったのよ。

とか、いろいろな話を聞かされてます。

すべて、明日は我が身なので、母のことをちゃんと考えていかなきゃいけませんね。。

まぁ、そういうこともあって、シチュエーションがわかるので
面白かったのですが、そのドラマの中での山崎努の台詞がいいんですよ。

この仕事は、本当の俺の仕事じゃない、ぴったりと合う仕事が合うはずだと思ってた。
そういいながら。50年だ、50年だぞ。

真っ当な人間は目の前の仕事をひとつひとつ片付けていく。

板金一筋、そういう人生はいい。

じっくり、自分を一箇所に閉じ込めるっていうのが大事なんだ。

俺は辛抱がなかった。私の人生 散らかしっぱなしだよ。


私、20代の頃は結構、いろんなことやって過ごしまして・・・
あれっ、このままだと何者にもならんぞ、と思い、一年発起、
自分を閉じ込めたなぁ、って感じなんです。

今、すごく楽しく仕事ができるようになったのも、
これ一筋で生きようって覚悟を決めたからなのですね。

父が山崎務演じる役柄みたいな人だったから
20代の後半は、あれっ、この人と同じような人生になっちゃうよ、
と思って、それが反面教師になりました。
今となっては有り難いですね。

革職人一筋で全うできるように
もっと、幅広く、そして奥深く研鑽を積まなければいけませんね。

それでは皆様、明日も素敵な一日を!

金井 拝

ご質問、お見積もりはお気軽にこちらまでどうぞ。
info@nauts.jp
↓ポチっとお願いします↓
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村


ご質問、お見積もりはお気軽にこちらまでどうぞ。
info@nauts.jp
↓ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
21:46 日記
 | HOME |